「The Million Writing」の感想と評価

ネットビジネスで稼ぎ続けるために、
“伝説の5億円ライター”のあらゆるテクニックが詰まった、
本物の「コピーライティング」のスキルを学んでみませんか?

 

 

筆者はこの方です。

宇崎恵吾 氏

 

月に数千万単位の収入を稼ぎ続けている師匠から、コピーライティングのスキルを叩き込まれる。

 

さほど価値の無い高額教材、高額塾に大金を支払う人達を救済するため、師匠のノウハウを1つの教材にすることを決意。

 

彼の師匠はライティングスキルのみに特化したビジネススタイルを確立し、年収にして5億円を得ている。

 

また、その弟子である彼自身も月に1千万円台の収入を稼いでいる。

 

 

この商品が対象とする人は?

もし、あなたが以下の条件に一つでも当てはまれば、この商品はあなたにとって一生の財産となるでしょう。

 

 

 

内容の公開は、優良であることの自信です。

本商品「The Million Writing」の主な内容と詳細は以下の通りです。

 

第一章 成約の原則

・「成約の取れるコピー、取れないコピー」の違いについて解説しています。

・「分かりやすい文章と分かりにくい文章」の違いについて触れ、分かりやすい文章を書くためのテクニックを紹介しています。

 

説得力のある一貫したメッセージを書くポイントについて紹介しています。

人が反応してしまう文章の原則を示し、反応を引き出すためのコツを教えてくれます。

 

 

第二章 人間心理の原則

・コピーライターが超えるべき「3つの壁」について解説しています。

・それらの壁を超えていくために最も適切な文章構成を紹介しています。

 

ヘッドコピーにおける2つの原則について述べています。

・人の興味を引き付ける「7つのキーワードコンセプト」を示しています。

 

・最初に“流し読み”をしていた読み手を、いつの間にか文章に引き込んでしまうテクニックについて解説しています。

・読み手の「共感・信用」を作り出す「4つのファクター」について述べています。

 

・読み手の信用を勝ち取るため、上手に「デメリット」を伝えていくテクニックについて学べます。

・商品に付ける「保証」の意味について解説しています。

 

・読み手の信用を得るために、その分野の専門家や著名人の「権威」を上手に利用する手法について紹介しています。

・読み手からの信用を勝ち取るため、客観的な資料や証拠を効果的に見せるポイントについて書かれています。

 

読み手を行動させる様々なテクニックについて解説しています。

商品のメリットを最大限に引き出すために効果的な方法が分かります。

 

・客観的な事実から相手の“YES”を引き出すテクニックを学ぶことができます。

・心理学を応用し、読み手があたかも自らの決断で商品の購入を決めたかのように認識させることができます。

 

・人が誰しも持っている「欲」を利用し、メッセージの反応を高める手法について知ることができます。

・読み手に向けて「皆さん」と呼び掛けてはいけない理由が分かります。

 

・読み手の感情を振り子のように揺さぶって行動に駆り立てるテクニックについて解説しています。

・「追伸」の効果的な使い方について知ることができます。

 

 

第三章 成約率を決定付ける2つの前提要因

・コピーを書く際に重要となる「リサーチ」と「ターゲッティング」のやり方について紹介しています。

・セールスレターの「切り口」の決め方と、「展開」の6つの構成パターンについて解説しています。

 

・“→0”と“0→”。この2つの謎の記号が、リサーチを行う際に重要となることを学べます。

 

 

第四章 コピーライティング

セールスレターを構成する4つのブロックの内容と意味について述べています。

コピーライティング力を高める3つの方法について紹介しています。

(以上、全198ページ)

 

 

いかがでしょうか。

 

商品の内容を大まかに見ただけでも、この教材の中身の濃さが分かると思います。

 

そして、読み手を文章に引き込み、成約へと導いていくテクニックの数々。

 

これらを「知っている」のと「知らない」のとでは、ビジネスにおける成果にどれほどの差が出るのか、あなたも想像してみてください。

 

 

それで、この教材で学ぶ「メリット・デメリット」は何ですか?

まず、客観的なメリットとして、「ライティングスキル(文章力)」の向上が挙げられます。

 

ただし、これは小説家のように文学的に優れた文章が書けるようになるわけではなく、「売れる」文章が書けるようになるということです。

 

「売れる」文章が書けるようになれば、あなたが扱っている商品やサービスの売上が増えることが見込まれますので、それもメリットと言えるでしょう。

 

 

また、私も実際にこの商品を購入して学んだのですが、私自身が感じたメリットとしては、「文章を短時間で書けるようになった」というものがあります。

 

これまで、私は文章を書くのが苦手で、手紙や報告書を書くのにも長い時間がかかってしまっていたのですが、この商品に書かれているテクニックを使うことで、分かりやすい文章をスラスラと書けるようになってきました。

 

それともう一つ、コミュニケーション力が向上したのもこの教材のおかげです。

 

分かりやすく文法的に正しい文章が書けるということは、それをそのまま言葉にすれば、正しくて分かりやすい日本語で話せることを意味します。

 

さらには、心理学を使って他人の興味を引いたり、人を説得するのがうまくなったというのもあります。

 

 

私は、もともとネットビジネスについて勉強するためにこの商品を購入したのですが、副業だけではなくて、本業の方にも大いに役立っているので、この教材に出会えて本当に良かったと思っています。

 

 

さて、ここまでこの商品の良い所ばかり書いてきたのですが、メリットしか書かないのは卑怯なので、この商品のデメリットについても触れていきたいと思います。

 

まず、コピーライティングのスキルを高めることに対する客観的な反論として考えられるのが、

 

「いくら文章がうまくなっても、アクセスがなければ商品は売れない」

 

というものです。

 

これについては、まさにその通りで、いくら料理がおいしくても人のいない場所でレストランをやったら儲からないのと同じです。

 

しかし逆に、

 

「いくらアクセスを集めても、文章が下手だと商品は売れない」

 

というのもまた真実なのです。

 

そして、さすがにアクセスが全くない状況で商品を売り上げるのは無理ですが、巧みなコピーライティングのスキルがあれば、他の人よりも“少ないアクセス”で、同じぐらいの成果を出すことができるかもしれません。

 

また、短時間で魅力的な記事がたくさん書ければ、それだけ検索エンジンにも評価されやすくなりますし、記事を読んだ人が「面白い」と感じて口コミでうわさが広まってアクセスが増えることも考えられます。

 

ですから、「コピーライティングのスキル」と「SEOのスキル」は、全く無関係ではないのです。

 

 

このほかに、個人的に感じている「デメリット」としては、この教材で様々なテクニックを知ってしまうと、広告やチラシを目にしたときに、

 

「あ、この広告は○○というテクニックを使って、売り込もうとしているな」

 

と一歩引いた目で物事を見るようになってしまいます。

 

ですが、そのような視点で広告をチェックし、思わず反応してしまったコピーをメモしておくことはライティング技術の向上につながりますし、相変わらず、「期間限定」の4文字に弱い自分がいるのを楽しんでいるので、それはそれで良かったりします。

 

 

そんなに良い商品なら、きっと“高い”ですよね?

いいえ、そんなことはありません。

 

確かに情報商材は価格が何万円単位になるものも珍しくありません。

 

そして、高額教材や高額塾となると、大した価値もないのに何十万円もかかったりします。

 

 

もう、この際、はっきり言いましょう。

 

ネットビジネスをやっている人なら、誰でも喉から手が出るほど欲しくなる“伝説の5億円ライター”のあらゆるテクニックが詰まったこの教材が、

 

"3,980円"

 

で手に入れることができます。

 

 

「え!? それだけでいいの?」

 

 

正直、私も拍子抜けしました。

 

これって、書店で売られている一般書籍とほとんど変わらない値段ですよね。

 

その辺の訳の分からない高額塾に何十万も払うより、よほど有用で役立つノウハウが満載の最高のコピーライティングの教材が、一般書籍なみの価格で手に入ってしまうのです。

 

実際に中身を確認したからこそ言えますが、本教材「The Million Writing」は、確実に1万円以上の価値をあなたに感じさせてくれるはずです。

 

「こんなに良い物を何でこんなに安く売っているんだろう?」

 

と心の底から思います。

 

 

この価格であれば、あなたにはほとんどリスクはありません。

 

しかも、実際に読んでみて、その内容に納得がいかなければ「全額返金保証」という、これもまたものすごい保証も付いています。
(これは、「ここまでの内容で、返金を申し出る人など誰もいないだろう」という自信の表れなのです。)

 

 

ここまで私のメッセージを読んでくれたあなたには、この素晴らしい商品を迷わず手に入れてほしいと思います。

 

情報商材は、あるとき突然「販売終了」になったりすることもあるので、購入できるうちに入手しておくのがチャンスを逃さない方法です。

 

 

 

追伸

ここまで内容を詳しく解説し、優良な教材であることが“明らか”であり、なおかつ価格もその価値に比べてはるかに安い。

 

それでもなお、あなたが購入に踏み切れないというのであれば、もはや私は何も言いません。

 

あなたは、この教材に書かれているノウハウを全て自力で学ぶことになります。

 

分かりやすい文章の書き方から、読み手の興味の引き方、読み手の信用を得る方法、読み手に行動してもらう方法、数々の心理学…。

 

これらを勉強するのに、一体何年かかることでしょう。

 

その間、あなたは扱う商品やサービスが売れないことに悩み続けるのです。

 

 

大学を卒業しても就職できない。

 

ようやく就職できたと思ったらブラック企業ばかり。

 

セクハラやパワハラが蔓延する環境の中、安い給料で長時間、休みも取れずに奴隷のごとく、老人になるまでこき使われ続けるのです。

 

それだけ会社に貢献しても、景気が悪くなればリストラ、誰もが知っている大企業でさえも、あっさり倒産する時代なのです。

 

会社に依存して生きる人生が、どれほどリスクが高くてみじめなものか、それはあなた自身が一番分かっているのではないでしょうか。

 

 

一度しかないあなたの人生を自由で豊かなものにするためには、「自分で稼ぐ力」を身に付けることが必要不可欠です。

 

そして、この教材で学べる「コピーライティング」は、ネットビジネスで稼ごうとする人であれば、すべての人に「必須」のスキルと言えます。

 

何かを学ぶことに、「遅すぎる」ということはありません。

 

今こそ、これまで思い通りに生きられなかったあなたの人生をやり直すための、「ちょっとした変化」をあなたの中に起こしてください。

 

【サイト更新日】