なぜメンターは必要なのか?メンターの探し方


メンター

はじめに

前回前々回の記事では、

 

  • 非正規雇用者におすすめの副業は「アフィリエイト」であること。
  • アフィリエイトには、

 

  1. 初期費用がかからない。
  2. 好きな時間・場所で取り組める。
  3. 成功すれば高収入を得ることが可能。
  4. 「ブログ」が資産となり、ほったらかしでも稼げる。
  5. インターネットビジネスのスキルが身に付く。

 

というメリットがある一方、

 

「収入が発生するまでに労力と時間がかかる」

 

といったデメリットも存在することについて述べました。

 

今回は、あなたがアフィリエイトに取り組む際、必要不可欠となる「メンター」についてお話します。

 

 

メンターとは?

メンターとは、簡単に言うと「師匠」のことです。

 

この言葉の語源は、ギリシャの叙事詩に登場する賢者の名前が「Mentor(メントール)」だったことに由来しています[1]。

 

メンターは、「指導者」という意味において「コーチ」と似ていますが、自らお手本となって成功体験を示してくれたり、語ってくれたりする点がコーチと異なっています。

 

どのような分野であれ、「成功者」と呼ばれる人には、優秀な指導者が付いているものですし、あなたも今後アフィリエイトに取り組むにあたって、この「メンター」は必ず持つようにしてください。

 

「メンターをどのように探せばよいのか分からない」

 

「他人に頼らず、自分の力で成功したい」

 

という人もいると思いますが、私が「メンターは必須」と言うのには、それなりの理由があるのです。

 

 

なぜメンターは必要なのか?

たとえば、あなたがラーメン屋さんをやりたいとします。

 

そのとき、いきなりお店を構えて営業を始めたりはしませんよね。

 

それは、あなたが素人だった場合、ラーメンの作り方も分からなければ、接客の仕方、お店の運営の仕方も分からないからです。

 

ですので、まずは一旦どこかの人気店に就職し、そこで働きながら必要なことを一つずつ覚えていって、それから独立するはずです。

 

 

このことは、アフィリエイトにおいても同様で、素人がいきなり自己流でアフィリエイトを始めても、報酬の獲得はほとんど望めないでしょう。

 

それは、

 

  1. どのような広告を扱えばよいのか。
  2. どのようにブログを作ればよいのか。
  3. どのようなテクニックを使って記事を書けばよいのか。

 

といったことが、まるで分からないからです。

 

 

物事を早く上達するためには、成功している人の真似をするのが一番です。

 

成功とは「科学」です。

 

「1+1」が必ず「2」になるように、成功している人と同じことをすれば、あなたも必然的に成功してしまうのです。

 

ぜひ、「成功しているアフィリエイターから学ぶ」という姿勢を忘れないでください。

 

 

メンターの探し方

ここまでの話で、メンターの必要性についてはご理解いただけたと思いますが、メンターはどのように探せばよいのでしょうか?

 

具体的な方法としては、メンターになってほしい人のブログに、コメント欄やメールアドレスの記載があれば、そこからコミュニケーションを取り、交流を図ることができます。

 

また、友人や知人にアフィリエイターを紹介してもらってもよいでしょう。

 

このように、メンターとなる人に直接会って、教えを乞うことができれば、それに越したことはありません。

 

しかし、メンターが思うように見つからなかったり、先方が忙しくてなかなか相手にしてもらえないことも多いものです。

 

 

余談ですが、メンターが欲しいからといって、何十万円もする高額塾に入るのはやめたほうがよいです。

 

中には素晴らしい塾もあるかもしれませんが、大抵の場合、代金に見合った中身のないことがほとんどですし、アフィリエイトで利益が出ていないうちから多額の投資をすること自体、事業主として失格です。

 

 

では、どうすればよいのかというと、実を言えば、メンターは直接会ったことがない人でもよいのです。

 

極端な話、「本」「動画」でも構いません。

 

おすすめなのは、アフィリエイトで実際に稼いでいる人が書いた、「優良な」情報商材を、教科書として手元に置いておくことです。

 

「情報商材」というと、うさん臭いイメージを持っている人もいると思いますが、本当に優良な商材は、その人の実体験に基づいて書かれているため、まるで著者から直接指導してもらっているような感覚で読み進めることができます。

 

最近では、情報商材のレビューや口コミも充実してきていますので、評判が良くて手ごろな値段の商材を購入するとよいでしょう。

 

当ブログでも、管理人一押しの教材を紹介していきますので、参考にしていただけますと幸いです。

 

 

出典

1. 「メンター」(語源由来辞典)(http://gogen-allguide.com/me/mentor.html


記事が少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
アフィリエイトを始めるなら必須の1冊
コピーライティングを学ぶならこの1冊
管理人プロフィール
管理人イメージ

管理人: cue

大学卒業後、ある会社に入社するが、待ち構えていたのは、「月休2日、時間外130時間超」という過酷な労働環境。

「このままでは死んでしまう」と会社を退職するが、未経験者に冷たい日本の雇用市場において、転職活動で苦戦を強いられる。

「就職できないのであれば、自分の人生は、自分で切り開く!」と決意し、ネットビジネスを開始。

「人に喜ばれる仕事をする」ことをモットーに、日々ブログで情報を発信している。

最近の投稿一覧

ページの先頭へ