おすすめの副業、「アフィリエイト」のメリット・デメリット(後編)


不動産

はじめに

前回の記事では、非正規雇用者が副業をするなら「アフィリエイト」がおすすめであること、そして、アフィリエイトには、

 

  1. 初期費用がかからない。
  2. 好きな時間・場所で取り組める。
  3. 成功すれば高収入を得ることが可能。
  4. 「ブログ」が資産となり、ほったらかしでも稼げる。
  5. インターネットビジネスのスキルが身に付く。

 

といったメリットがあることについて述べました。

 

今回は、アフィリエイトのメリットの続きとデメリットについて見ていきます。

 

 

アフィリエイトのメリット

4. 「ブログ」が資産となり、ほったらかしでも稼げる。

以前、「『好きなこと』ではなく、『儲かること』を仕事にする」という記事で、

 

金持ちは儲かる仕事(時給単価の高い仕事)をしているから金持ちになり、
貧乏人は儲からない仕事(時給単価の低い仕事)をしているから貧乏になる。

 

と述べました。

 

したがって、「非正規雇用者が副業を選択する際には、『儲かる仕事』を優先しなければならない」というのが結論です。

 

実を言えば、アフィリエイトは、金持ちの必須条件となる「時給単価」を限りなく高めることができる仕事なのです。

 

なぜなら、ブログが一つのデータベースとして機能し始めると、

 

「収入は急増するのに、労働時間はほとんどなくなるから」

 

です。

 

まるで不動産のようにブログが「資産」となり、あなたが寝ている間も、あなたが遊んだり旅行に行っている間も、せっせと商品を売り続け、あなたの所に報酬を運んできてくれるのです。

 

こうなると、たまに記事を更新したり、多少メンテナンスを施すぐらいで、ほぼほったらかしの状態で収入を得ることができるようになります。

 

前に、「おすすめできない副業(その2)『せどり』」という記事で、

 

「収入が労働時間に比例する仕事」では、決してお金持ちにはなれない。

 

と述べましたが、この条件をクリアするためには、自分以外の「何か」に自分の代わりに働いてもらう必要があります。

 

その「何か」は、「他人」であったり、「お金」であったり、「不動産」であったりするわけですが、アフィリエイトの場合、それが「ブログ」だということです。

 

5. インターネットビジネスのスキルが身に付く。

アフィリエイトに取り組んでいると、その過程で様々なインターネットビジネスのスキルが身に付いていきます。

それは、以下のようなものです。

 

  1. パソコンの基本操作(タイピング、ショートカット、インターネット検索等)
  2. ライティング技術
  3. ブログ運営技術
  4. 画像加工技術
  5. 販売心理学
  6. メルマガ発行技術
  7. HTMLやCSSの知識
  8. その他、ブログのテーマに関する知識

 

こうした技術や知識は、「アフィリエイト」で役立つのはもちろん、「コンサルティング」や「コンテンツ販売」といった他のインターネットビジネスにも応用可能です。

 

あなたに、もし、少しでもお金があって、「何かに投資したい」と思うのであれば、「株」や「FX」などではなく、まず「自分」に投資をすべきです。

 

現代のような変化の激しい時代では、そのときによって扱う商品やサービスが変わっていくかもしれません。

 

しかし、ビジネスの本質の部分は、何も変わらないのです。

 

あなたには、アフィリエイトを通じて、この「ビジネスの本質」を学んでいただきたいと思います。

 

こうして、「お金を自分で稼ぐ力」を身に付けたあなたは、文字通り自分が資産となり、万が一、財産を失うようなことがあっても、そこから再び立ち上がることができるようになるでしょう。

 

 

アフィリエイトのデメリット

以上のように、アフィリエイトには数多くのメリットがあるわけですが、その一方でデメリットも存在します。

 

アフィリエイトのデメリットとしては、

 

「収入が発生するまでに労力と時間がかかる」

 

ということです。

 

時給でのアルバイトや「せどり」の場合、収入は大きく伸びませんが、「すぐお金になる」というメリットがあります。

 

これに対し、アフィリエイトを始めたばかりの頃は、しばらく収入のない期間が続きます。

 

これは、ブログが検索エンジンで上位表示されるまでの時間であったり、商品が売れるぐらい、ブログのコンテンツが充実するまでの時間であったりします。

 

一般的に、アフィリエイトで報酬が発生するのは、

 

「早くて半年」

 

と言われています。

 

「半年もの間、ずっと無収入のままで、膨大な作業をやらなければならない」

 

ということが、多くのアフィリエイト初心者を挫折させてしまっているのでしょう。

 

 

まとめ

しかし、「作業が多い」ということは、裏を返せば、それだけ多くのスキルが身に付くということです。

 

初心者の方には、ぜひ金額目標」だけではなく、「行動目標」も設定することをおすすめします。

 

「アフィリエイト」というと、一部トップアフィリエイターの報酬ばかりが注目され、

 

「自分も月何百万稼ぐぞー!」

 

と途方もない金額目標を立てて意気込んでしまうのですが、初めからそのような目標を設定してしまうと、

 

「こんなに頑張っているのに、なんで稼げないんだろう……」

 

と理想と現実のギャップに耐えられなくなり、すぐにあきらめてしまうのです。

 

そうではなく、

 

「今日は、『ドメイン』という言葉の意味が分かった」

 

とか、

 

「今日は、画像の加工の仕方を覚えることができた」

 

という「行動目標」を大切にし、自分自身が日々成長して成功に向かっていることに喜びを感じてみてください。

 

そうすれば、それが継続する力となり、気が付けば、本当に豊かで自由な生活を手に入れた自分がいることでしょう。


記事が少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
アフィリエイトを始めるなら必須の1冊
コピーライティングを学ぶならこの1冊
管理人プロフィール
管理人イメージ

管理人: cue

大学卒業後、ある会社に入社するが、待ち構えていたのは、「月休2日、時間外130時間超」という過酷な労働環境。

「このままでは死んでしまう」と会社を退職するが、未経験者に冷たい日本の雇用市場において、転職活動で苦戦を強いられる。

「就職できないのであれば、自分の人生は、自分で切り開く!」と決意し、ネットビジネスを開始。

「人に喜ばれる仕事をする」ことをモットーに、日々ブログで情報を発信している。

最近の投稿一覧

ページの先頭へ